【重要】冬のご自宅管理のご注意

お知らせ 2021年12月17日

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◆1 給湯器の凍結防止法
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

一般的に給湯器の機器内は、凍結防止ヒーター等が自動的に作動し、凍結を防止するようになっておりますが、
寒さが強い地域にお住まいのお客様今までに凍結のご経験のあるお客様は次のことをお試し頂きますよう、お願い致します。
※半導体不足により給湯器の流通が少ない影響で、交換・修理に時間を要する可能性が高くなっておりますので、くれぐれもご注意ください。

①浴槽の水を全て抜かない
お風呂に入った後、浴槽に溜めていた水を全て抜かず浴槽内にある循環金具より約10cm以上水を残しておいてください。
自動的に水が循環し、凍結を防止させる効果があります。
ワンポイント
入浴剤等を使用した時は、カスが配管に溜まりエラーが発生してしまう恐れがあります。
その時も同じように浴槽に水を残しておくと、水が循環してくれるので衛生的です。

配管ヒーター用のプラグが抜けていないか確認

家の外の給湯器付近にある[屋外用コンセント]に配管ヒーター用のプラグが接続されていることを確認してください。
その際、プラグに”汚れ”や”水滴”がついている場合は、綺麗に拭き取ってから差し込んでください。
抜けているとヒーターが作動せず、凍結する恐れがあります。

ご注意)
※上記対策に伴う電気代等の変化に応じて発生した費用はご自身でご負担頂きますようお願い致します
※①は追い焚き機能付の給湯器が対象です
※②築年数によって配管ヒーターがついていない可能性がございます

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
  ◆2 冬の防犯対策
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
①短時間の外出でも、ドア・窓の鍵は必ず施錠する(補助錠も)
勝手口ドアの上げ下げ窓はお出かけの際や就寝時、忘れずに施錠してください。
玄関ドアも上下2ヶ所の鍵をしっかりかけましょう。

②生活パターンがわかりにくくなるようにする
普段、決まった時刻に出かける家は狙われやすくなる可能性があります。
・家の電気を点けたまま時々、出かける
・車や自転車の停める場所を時々、変える..など
上記の対策を試してみましょう。

③普段からご近所づきあいを心掛ける
あいさつや声掛けを率先し、地域の絆で住まいを守りましょう。

また、お住まいに関する防犯対策のご相談等がございましたら、弊社までお問合せ下さい。
・各種お問い合わせフォーム:こちら(お問い合わせフォーム)
・フリーダイヤル     :0120-47-7770

 



グランディリフォーム株式会社

〒320-0811
栃木県宇都宮市大通り1丁目4番22号 MSC第2ビル 2階
028-650-7770

栃木、宇都宮、茨城、群馬、千葉でのリフォームはグランディリフォームへお気軽にご相談ください。

対応エリア

栃木県全域、茨城県全域、
群馬県全域、千葉県全域

採用情報/Recruit グランディリフォーム採用情報はこちら
TOPへ戻る